1. PR動画

    後付け自動運転システムをバスに搭載。埼玉工業大学【東京臨海部 実証実験】

    埼玉工業大学は後付けの自動運転AIシステムをバスに搭載し、台場エリアだけでなく、羽田エリアでのテストを積極的に取り組んでいます。今回は羽田コースにおける、バス停での正着制御や自動運転のテストを取材しました。独自のシステムにより自動運転への取り組みを紹介します。…

  2. 記事掲載

    『渋沢栄一 論語の里 循環バス』の運行の記事掲載

    NHK大河ドラマ「晴天を衝け」の放送に合わせて、『渋沢栄一 論語の里 循環バス』が運行されています。渋沢栄一翁にゆかりの地を巡る循環路線バスに埼玉工大の自動…

  3. 活動紹介

    『渋沢栄一 論語の里 循環バス』の運行

    NHK大河ドラマ「晴天を衝け」の放送に合わせて、埼工大は深谷観光バスに協力し『渋沢栄一 論語の里 循環バス』を、2月16日(火)~令和4年1月10日(月…

  4. 記事掲載

    ローカル5Gの導入に関する記事

    埼工大は、ITbookホールディングス株式会社、株式会社エイビットと共同で、水陸両用無人運転技術の開発においてローカル5Gを導入しました。大学キャンパス…

  5. プレスリリース

    埼玉工業大学、ITbookHD、エイビットが共同でローカル5Gを導入 埼玉県内の大学として初の導…

    埼玉工業大、ITbookホールディングス株式会社、株式会社エイビットは共同で、水陸両用無人運転技術の開発においてローカル5Gを導入し、埼工大キャンパス内(深谷市…

お知らせ

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. 活動紹介

    自動運転バス開発の試走会を開催しました(2019/8/2)
  2. 記事掲載

    八ツ場の水陸両用バス 自動操縦を実証実験 日本財団が支援へ
  3. 記事掲載

    「オート復帰もマッピングも早い」 走るたびに自動運転AIプログラムを更新、埼玉工…
  4. 活動紹介

    スカモビ2020の体験試乗会の実施報告
  5. 活動紹介

    「水陸両用無人運転技術の開発 ~八ッ場スマートモビリティ~」プロジェクトに参加
PAGE TOP