記事掲載

八ッ場ダム水陸両用バスに埼玉工業大学 自動運転AI技術を導入、ローカル5G通信と組み世界初の水陸自動化に挑戦 実用化へむけて開発・実験へ

群馬県長野原町。ことし春から本格稼働した八ッ場ダムに、新たなモビリティが動き出した。
水陸両用バス「八ッ場にゃがてん号」。
八ッ場ダム周遊コースを1時間20分かけ、毎日5便運行する、最新モビリティのひとつ。

※掲載記事の詳細は、下記URLよりご確認頂けます。

鉄道チャンネルニュース 8/3(月)
https://tetsudo-ch.com/10511173.html


<関連ニュース>
〇YAHOO!ニュース 8/3(月)
https://article.yahoo.co.jp/detail/3becc85e935cee4da7f9673d0e58f78bf59cdd40

〇ORICONニュース 8/3(月)
https://www.oricon.co.jp/article/1234412/

○excite ニュース 8/3(月)
https://www.excite.co.jp/news/article/TetsudoCh_10511173/

○LiveDoor ニュース 8/3(月)
https://news.livedoor.com/article/detail/18675358/

<関連情報>
プレスリリース:埼玉工業大学、ITbook と水陸両用無人運転・運航技術を共同開発
2020年7月3日発信
https://www.sit.ac.jp/media-s/2020/press/200706_01.pdf

ピックアップ記事

  1. お問い合わせ先

関連記事

  1. 記事掲載

    自動運転「普通のバスみたい」播磨科学公園都市で実験

    自動運転の実証実験は、埼玉工業大学が研究に使うマイクロバスを走らせた。…

  2. 記事掲載

    埼玉工業大学レベル3自動運転バスが8か月で650km走行、後付けAIシステムの2021年実用化めざす…

    埼玉工業大学の自動運転AIを載せた日野『リエッセ II』が、自動運転レ…

  3. 記事掲載

    埼玉工大 自動運転バス、羽田空港周辺の公道でインフラ協調による走行を実施

    本年10月に羽田空港周辺の公道でインフラ協調による自動運転バスの計測走…

  4. 記事掲載

    対談記事:水陸両用バスの共同開発

    our technology技術紹介:水陸両用車の開発https:…

  5. 記事掲載

    Society 5.0 先行整備を象徴する埼玉発モビリティ…里帰りした埼玉工業大学 自動運転バス、次…

    東武伊勢崎線 加須駅から西へ3km。地下鉄7号線(東京メトロ南北線 埼…

お知らせ

最近の記事

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. 記事掲載

    国内初、5Gで複数台の自動運転車を遠隔監視…遅延が減ってより速く 愛知県一宮市で…
  2. 記事掲載

    八ッ場ダムを水陸両用バスで行く…自動運転・運航めざす勝機や課題[動画]
  3. 活動紹介

    自動運転スクールバスの実証実験を開始 (2019/12/23)
  4. 記事掲載

    ローカル5Gの導入に関する記事
  5. 記事掲載

    三河湾の離島を走った自動運転バス…「2021年度に実用化」「2日半かかる経路マッ…
PAGE TOP