記事掲載

中部国際空港島における自動運転の実証実験に参加の記事

埼玉工業大学は愛知県が10月28日から中部国際空港島および周辺地域で実施される
自動運転の実証実験に参加します。

本学はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社を幹事会社とする共同体で事業実施される、事業実施体制のメンバーです。
今回使用車両3台のうち、市街地ルートを走行する大型バス車両に埼玉工業大学が開発した自動運転バス車両が利用されます。このバスの自動運転システムのシステム構築を共同で担当します。

本件に関する記事が、多数紹介されました。

主な記事

〇レスポンス 2022年10月24日(月)
中部国際空港の自動運転の実証実験に埼玉工大が参画
https://response.jp/article/2022/10/24/363261.html

○ガジェット通信 2022.10.23
中部国際空港や常滑市りんくう地区で自動運転バス実証実験 10/28.31~11/6 実施 一般参加OK、新たな運行手法や技術を検証
https://getnews.jp/archives/3352028

○LIGARE 2022/10/24(月)
NTT Comら、自動運転バスの安全性や実用性を評価する実証実験実施
https://ligare.news/story/ntt_com-1024/

○大学ジャーナルオンライン 2022年10月25日
埼玉工業大学、中部国際空港島での自動運転実証実験に参加へ
https://univ-journal.jp/190748/

○ICT教育ニュース 2022年10月25日
2022年10月25日
埼玉工業大学、中部国際空港島における自動運転の実証実験に参加
https://ict-enews.net/2022/10/25sit-4/
他。

関連情報

本件のプレスリリース(2022年10月21日発)
中部国際空港島における自動運転の実証実験に参加します
・PDF版:https://www.sit.ac.jp/media/aichi4.pdf
・URL: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000021794.html

ピックアップ記事

  1. お問い合わせ先

関連記事

  1. 記事掲載

    「ローカル5G」による水陸両用バスの自動化

    「ローカル5G」採用による水陸両用バスの自動運転・自動運航の開発プロジ…

  2. 記事掲載

    AI人材育成と文理融合、埼玉工業大学オープンキャンパスに高校生たちがビビビ!(2019/6/20)

    5月の大型連休が終わり、日本列島の南から梅雨入りのニュースを聞くように…

  3. 記事掲載

    埼玉工業大学レベル3自動運転バスが8か月で650km走行、後付けAIシステムの2021年実用化めざす…

    埼玉工業大学の自動運転AIを載せた日野『リエッセ II』が、自動運転レ…

  4. 記事掲載

    水陸両用船の無人運転の開発に関する記事(続編)

    写真:日本財団提供水陸両用船の無人運転の開発に関して、さらに次…

  5. 記事掲載

    「栃木県ABCプロジェクト」に埼玉工大の自動運転バスが参加の記事(続編:その2)

    真岡鐵道 真岡線のモオカ14形気動車といっしょに、埼玉工業大学の自動運…

  6. 記事掲載

    塩尻市で自動運転バスの実証実験

    埼玉工業大学が協力し、長野県塩尻市で11月24~27日の4日間にわたり…

お知らせ

最近の記事

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. 記事掲載

    埼玉工業大学とフィールドオート、半導体関連展示会「セミコン」で自動運転実験車両を…
  2. プレスリリース

    『渋沢栄一 論語の里 循環バス』合計約1万キロの自動運転走行を達成 新たに【論語…
  3. 活動紹介

    2020年の自動運転の主な研究・開発
  4. 記事掲載

    中部国際空港島における自動運転の実証実験に参加の記事
  5. プレスリリース

    埼玉工業大学、 全国 初 の 5G等活用の複数台の遠隔監視型自動運転 実証実験に…
PAGE TOP