プレスリリース

埼玉工大、川崎区内における自動運転バスの実証実験運行に参加します

埼工大は、川崎鶴見臨港バス株式会社が代表幹事を務める、KAWASAKI新モビリティサービス実証実験協議会実施の「2023KAWASAKI新モビリティサービス実証実験」において、事業パートナーの一員として、自動運転バスの実証実験に参加します。
実施期間は2023年10月23日(月)~27日(金)の予定です。

発表概要

本件は、国土交通省令和5年度共創モデル実証プロジェクトの採択を受け、実施をするものとなります。
なお、大型バス(本学提供)を使用した自動運転バスの実証実験運行は川崎市内では初めてとなります。

●自動運転バス実証実験概要
(1)実施期間:2023年10月23日(月)~27日(金)
(2)実証区間:臨港バス塩浜営業所~産業道路~大師橋駅
(3)車両:日野レインボーⅡをベースとした自動運転バス
         (定員:運転席1名、座席 24名)
          ※埼玉工業大学が開発する車両を使用します
(4)運行便数:1日6往復(運行時間:9:00~17:00)
      ※今回は技術検証を目的としており、一般のお客様はご乗車できません。ご了承ください。
      ※当日の天候や車両のメンテナンス状況などにより運行予定が変更となる場合があります。
 5)自動運転レベル:レベル2・・・運転士が乗車し、状況に応じて自動・手動を切替えて運転します。

本件の詳しくは、添付資料プレスリリース、または下記URLで参照願います。

・PDF版:PDF
・URL版:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000021794.html

関連情報

川崎鶴見臨港バス株式会社発信のプレスリリース
https://www.rinkobus.co.jp/2023/08/30/3223311878b40f2d5f6316c21ba0c4e1a65d133f.pdf

ピックアップ記事

  1. お問い合わせ先

関連記事

  1. プレスリリース

    中部国際空港島における自動運転の実証実験に参加します

    埼玉工業大学は、愛知県が実施する2022年度「自動運転社会実装モデル構…

  2. プレスリリース

    埼玉工業大学、ITbookと水陸両用無人運転・運航技術を共同開発

    埼玉工業大学は、ITbookテクノロジー株式会社と「水陸両用無人運転技…

  3. プレスリリース

    埼玉工業大学、「ITSセミナー in 埼玉」を共催 渋沢栄一氏に関する特別講演、東大生研ITSセンタ…

    埼玉工業大学は、東京大学生産技術研究所次世代モビリティ研究センター(東…

  4. プレスリリース

    埼玉工業大学、自動運転の走行距離年間1万キロを達成 ~2021年度は論語の里バスをはじめ、2台のバ…

    埼玉工業大学は、「自動運転技術開発センター」(センター長:渡部大志)の…

  5. プレスリリース

    埼玉工業大学、自動運転大学発ベンチャー設立(2018/7/9)

    埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市、学長:内山俊一、略称:埼工大)は、私…

お知らせ

最近の記事

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. 記事掲載

    ローカル5Gの導入に関する記事
  2. プレスリリース

    埼玉工業大学の自動運転バスが「坂戸・夏よさこい」に登場(2019/8/9)
  3. プレスリリース

    『渋沢栄一 論語の里 循環バス』合計約1万キロの自動運転走行を達成 新たに【論語…
  4. プレスリリース

    埼玉工大、入学式で初めて新入生を大型自動運転スクールバスで送迎 学生が自動運転ス…
  5. 活動紹介

    交通安全・環境フェアに出展しました(2019/11/9)
PAGE TOP