プレスリリース

埼玉工業大学、自動運転大学発ベンチャー設立(2018/7/9)

埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市、学長:内山俊一、略称:埼工大)は、私立大学では国内初となる自動運転技術の研究・開発を産学連携で推進するための大学発ベンチャー「株式会社フィールドオート」(本社:埼玉県深谷市、社長:渡部大志)を、6月26日に設立しました。

「株式会社フィールドオート」(以下、フィールドオート)は、埼工大の学生も活動に参加する企業で、埼工大のキャンパス内に設置されます。社長には埼工大の工学部情報システム学科 教授 渡部大志が就任します。同社は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)*自動走行システム/大規模実証実験(以下、SIP-adus大規模実証実験)における埼工大の自動運転実証実験の経験・ノウハウを生かし、オープンソースの自動運転ソフトウェアを開発・提供する株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:武田 一哉)との連携により、自動運転実証実験のサポートを中心に事業展開します。このような自動運転実証実験に関する産学連携活動の推進は私立大学初となります。

※本プレスリリースの詳細は、PDFでご確認頂けます。

ピックアップ記事

  1. お問い合わせ先

関連記事

  1. プレスリリース

    埼玉工業大学が深谷市の公道による自動運転の実証実験の 走行範囲と実験期間を変更します(2018/8/…

    埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市、学長:内山俊一、略称:埼工大)は、深…

  2. プレスリリース

    埼玉工業大学、「ITSセミナー in 埼玉」を共催 渋沢栄一氏に関する特別講演、東大生研ITSセンタ…

    埼玉工業大学は、東京大学生産技術研究所次世代モビリティ研究センター(東…

お知らせ

最近の記事

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. 記事掲載

    AI制御自動運転バスを埼玉工業大学が国内で初めて開発、年6台の販売をめざす(20…
  2. 記事掲載

    対談記事:水陸両用バスの共同開発
  3. プレスリリース

    『渋沢栄一 論語の里 循環バス』へ大型自動運転バスが営業運行 ~県内初の大型の自…
  4. 記事掲載

    自動運転バスが最高40km/hで公道走行…新機能追加、次の課題もみえてきた 埼玉…
  5. プレスリリース

    埼玉工業大学、自動運転を深谷市公道で実証実験を開始(2017/12/7)
PAGE TOP