プレスリリース

埼玉工業大学、「自動運転技術開発センター」を設立(2019/5/30)

埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市、学長:内山俊一、略称:埼工大、https://www.sit.ac.jp/ )
は、私立大学初となる自動運転技術の全学的な研究組織として「自動運転技術開発センター」を設立
して、自動運転技術の実用化に向けた研究・開発を強化します。

新設する「自動運転技術開発センター」は、本学学長直轄の研究組織として、本大学の全面的な協
力・支援のもと、産学官連携による国内トップクラスの先進的な自動運転技術の研究・開発を目指し
ます。新センターには、新たに和田正義特任客員教授、大山航教授、山﨑隆治教授、服部聖彦准教授
等、ロボットやAI(人工知能)等関連分野を専門とする研究者も参画し、工学部情報システム学科
教授 渡部大志がセンター長として活動を統括します。

※本プレスリリースの詳細は、PDFまたは、URLでご確認頂けます。

埼玉工業大学、 「ヨコスカ × スマートモビリティ・チャレンジ 2019 」 に 出展(2019/2/27)前のページ

自動運転実証実験の走行範囲拡大について(2019/6/1)次のページ

ピックアップ記事

  1. お問い合わせ先

関連記事

  1. プレスリリース

    埼玉工業大学、「ITSセミナー in 埼玉」を共催 渋沢栄一氏に関する特別講演、東大生研ITSセンタ…

    埼玉工業大学は、東京大学生産技術研究所次世代モビリティ研究センター(東…

  2. プレスリリース

    埼玉工業大学、西新宿エリアで自動運転バスが走行します

    埼玉工大からの発表概要 埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市、学長:内…

  3. プレスリリース

    埼玉工大、『深谷自動運転実装コンソーシアム』の連携協定を締結を発表

    地産地消で地域公共交通の自動運転技術導入を推進 『深谷自動運転実装…

  4. プレスリリース

    埼玉工業大学、2020年度の自動運転バスの開発実績を報告 全国の実証実験で、年間約2,970km…

    埼玉工業大学は、「自動運転技術開発センター」(センター長:渡部大志)…

お知らせ

最近の記事

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. 記事掲載

    信号・合流・公共車両優先、インフラ協調型の自動運転国内実験が第2フェーズへ
  2. 記事掲載

    埼玉工大 自動運転バス、羽田空港周辺の公道でインフラ協調による走行を実施
  3. 活動紹介

    深谷市、自動運転バス試乗会が開始しました
  4. プレスリリース

    埼玉工業大学、2020年度の自動運転バスの開発実績を報告 全国の実証実験で、…
  5. 記事掲載

    Society 5.0 先行整備を象徴する埼玉発モビリティ…里帰りした埼玉工業大…
PAGE TOP