プレスリリース

埼玉工業大学、世界初の水陸両用船の無人運転・運航技術の開発に成功

埼玉工業大学は、日本財団(東京都港区、会長:笹川陽平)が 2022 年 3 月 14
日に八ッ場あがつま湖にて実施した水陸両用船「八ッ場にゃがてん号」の無人運航の実証実験に参加しました。

埼工大は、ITbook ホールディングス株式会社が代表となる「水陸両用無人運転技術の開発 ~八ッ場スマートモビリティ~」のコンソーシアムに長野原町、
エイビット、日本水陸両用車協会と共に参加して開発を進めてきました。
本学は「MEGURI2040」プロジェクトのコンソーシアムメンバーとして参加する唯一の大学となります。
水陸両用バス説明資料

※本プレスリリースの詳細は、PDFまたは次のURLよりご覧ください。

プレスリリース

2022年3月22日
埼玉工業大学、世界初の水陸両用船の無人運転・運航技術の開発に成功 ~八ッ場あがつま湖の水陸両用バスに自動運転・運航システムを共同で構築~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000021794.html

参考資料

水陸両用バスの説明資料

世界初、水陸両用船の無人運航—八ッ場ダムで実証、実用化へ向けて前進前のページ

水陸両用船の無人運転・運航技術の開発に成功に関する記事次のページ

ピックアップ記事

  1. お問い合わせ先

関連記事

  1. プレスリリース

    埼玉工業大学、自動運転の走行距離年間1万キロを達成 ~2021年度は論語の里バスをはじめ、2台のバ…

    埼玉工業大学は、「自動運転技術開発センター」(センター長:渡部大志)の…

お知らせ

最近の記事

オススメ記事

お問い合わせ先

  1. PR動画

    Saitama Institute of Technology、ITS Amer…
  2. 記事掲載

    停車位置の誤差3ミリ以内、自動運転AIバスが実験—埼玉工業大学、GP…
  3. プレスリリース

    2022年度千葉市未来技術等社会実装促進事業(自動運転車社会実装サポート事業)に…
  4. 記事掲載

    愛・地球博記念公園の実証実験参加の記事
  5. プレスリリース

    埼玉工大、入学式で自動運転スクールバスを2年連続で運行  新学期から、自動運転ス…
PAGE TOP